ガルドドンのデスマス構成について

攻略

はいさーい、ミレルザです♪

左からシルバーさん、ひでさん、野良さん
左からシルバーさん、野良さん

今回はデスマス構成について書きたいと思います!
(デスマス、魔戦、賢者、賢者)

3月16日(月)は、剛獣鬼ガルドドンのレベルが2でした
フレと野良を含めてデスマス構成で3回討伐してきましたので、
主観も含めて説明していきたいと思います!

立ち回りの説明をする前に装備やスキルから説明を・・・

まずは、れいかんスキルがこちらです!

スキル40P=蘇生時25%バイキルト
スキル90P=蘇生時25%魔力覚醒

デスマス構成は賢者が一番の火力です!
魔力覚醒が一番必須、次点に早詠みの杖
最後に魔戦がフォースブレイクする際に、
バイキルトがかかっていないと入らない!
以上を踏まえ、160、170、180スキルを構築すると、

160P=蘇生時50%バイキルト
170P=蘇生時65%早詠みの杖
180P=蘇生時75%魔力覚醒

れいかんスキルを上記に調整すると、
ザオラルや葉っぱで蘇生した際に、
・蘇生時75%バイキルト
・蘇生時65%早詠みの杖
・蘇生時100%魔力覚醒
蘇生時に必ず魔力覚醒が付与され、
しんぴのさとり、むげんのさとりが省かれ、
そのままドルモーア、ドルマドンが放てちゃうんです!

 

次は装備についてです
あくまで個人が良いと判断した装備になりますので、
参考程度にして下さいな♪

武器:鎌(ワルキューレ)
防具:ソポス一式(攻撃魔力、呪文発動速度、移動速度など)
顔アクセ:機神の眼甲(味方死亡時2%で聖女の守り)
首アクセ:金のロザリオ
指アクセ:魔導将軍の指輪
胸アクセ:セルケトのアンク
腰アクセ:戦神のベルト(鎌装備時、氷or闇ダメージ)
札アクセ:不思議のカード
他アクセ:ひきよせのすず
紋章:アガレスの紋章
職業の証:ガナン帝国の勲章

アビスでも良いとは思いますが、
雷100%に出来ないのであればソポスで良い感じ!

 

最後に宝珠じゃ!

復讐系(風)の宝珠はぜひ入れておきたい
味方死亡時に効果を発揮する為、
重要な宝珠と言えるだろう
聖女ライン確保の為、水の宝珠に
復活のHP回復量アップも入れるべし!
光の宝珠に関しては、
・ヒャドの極意
・呪詛の極意
・大呪詛の極意
・デスパワーブーストの閃き

この4つはなるべくセットしましょう!

 

〇立ち回りについて
基本味方を死なせて蘇生するを繰り返しますので、
機神の眼甲(聖女の守り)かなり有効です!
魔戦がガルドドンの壁に入りますので、
魔戦、賢者が死んだらすぐに蘇生を行いましょう!
死霊はゴーストを召喚
呪詛や大呪詛で攻撃しつつ、
デスパワーを溜めましょう!
ひきよせのすずを付けておりますので、
十分な距離が取れておらずターンエンドまで引っ張れない時は、
チャットで自分がタゲである事を賢者に伝え、
魔戦が壁更新する為の壁補助をお願いしましょう!
大体慣れている賢者さんは壁補助してくれるはず・・・

逆も然りです
賢者タゲの際にデスマスが壁補助すると安定するので、
範囲攻撃に当たらない程度に魔戦のフォローを行います!

そしてデスマスといえば大事な力の源があります
 
そう!
 
デスパワアアアアアアアアアアアアア!
ブウウウウウウストオオオオオオオオ!

 
きええええええええええええええええ!

 

かなり大事です!
呪詛や大呪詛で攻撃しつつ、デスパワーを溜めましょう!
タゲで引っ張っている際、呪詛であれば攻撃しつつ
引っ張る事が可能でございます!
そして力を解放するのだ、ゴーストよ・・・

 

(やなこった・・・ケケケw)

 

ぐぬぬ・・・

 

回復に関しては、聖女がかかっている際に、
HP量が聖女ラインに達していない時にする程度です

大体こんな感じです
ざっくりまとめましたが、結構楽しい構成です!
色々変更等あれば更新していきまする!

最後までご閲覧頂きありがとうございました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました